ブランド品買取で失敗したくない人のための完全マニュアル

私のブランド買取体験in大阪 » ブランド品でも買取不可のものもある

ブランド品でも買取不可のものもある

使わなくなったブランド品、タンスのこやしにするくらいなら買取ってもらいたいですよね?でも、ブランド品だからといってどんなものでも買取してもらえるとは限りません。

買取業者が喜ぶ商品と、買取不可と判断する商品についてご紹介します。

こんな商品はNG?買取不可なブランド品

ブランドバッグ

バッグはブランド品の定番であり、荷物を入れるものなので使用感は出やすいです。

しかし、バッグとして機能を果たせないほどの状態になっているものは、買取不可となります。さらに、意外と見落としがちなのが匂いです。いろいろなものを入れるため、匂いも付着しやすいので注意しましょう。

買取OKなバッグ、NGなバッグを見る

ブランド時計

高級時計は中古であっても人気が高いジャンルですが、時計として使えずに壊れているものは買取不可となります。ただし、修理すればまた使えるようになりそうな商品は、買取してくれる業者もあるでしょう。

買取OKな時計、NGな時計を見る

ブランドジュエリー

ジュエリーは定番物の人気は高いですが、人気が下火となっているブランドジュエリーなどは歓迎されない傾向にあります。

ブランドの価値がなくなると、ブランドジュエリーとしての買取は不可とされてしまう可能性があるので注意です。

買取OKなジュエリー、NGなジュエリーを見る

ブランド服

服は流行があるため、あまりに古くて流行ではない服は買取できないと言われるかもしれません。

また服は汚れが付着しやすいため、汚れがひどい場合は買取不可になります。

買取OKな服、NGな服を見る

ブランド財布、ブランド小物

財布は使用頻度が高いことから、使用感が強く出やすいです。あまりに使用感が出すぎていて、中古でも売ることができないほど劣化している財布は買取不可です。

また、小物に関してはあまり使われることがなく美品だったとしても、ニーズがないと買取してくれない業者もあります。

買取OKな財布・小物、NGな財布・小物を見る

その他のブランド品

いろいろなブランド品がありますが、高く売れそうな定番ではないけれど、ブランドらしさが出ていればある程度売れる可能性はあるでしょう。

ただし、ブランド品であってもニーズがないものは買取してもらえない可能性が高いです。

買取OKな商品、NGな商品を見る

LINE査定で最安値を比較してみました
最安値が高額なところにすれば、失敗しない!?

LINE査定の金額はあくまでも目安。実際に買取ってもらう時には、LINE査定の最安値を提示されることも多くあるそうです。だからこそ、「提示金額の幅が狭くて、最安値が高額な業者を選んでおけば、よほど問題のある商品でない限り失敗はしないだろう」という仮説を立てて、業者を選びました。