ブランド品買取で失敗したくない人のための完全マニュアル

私のブランド買取体験in大阪 » ブランド品でも買取不可のものもある » 財布

財布

財布は、ブランド物を使っているという人がとても多いですよね。所持率は高めです。バッグはやりすぎだし高い、でも財布なら…と購入する人が多いのではないでしょうか。意外と売れずにまだ持っているブランド財布、ないでしょうか?財布は定期的に変えたほうがいいともいうので、壊れる前に変える人も多いはずです。財布を買取してもらう前に知っておきたい、高く売れるブランド財布や売り方についてご紹介します。

お店の人が喜ぶ?高額買取が期待できるのはこんな財布

財布はそれほど流行りが変わらず、長財布が圧倒的な人気を誇っています。ブランド財布でも長財布率はとても高いですよね。ブランドとして人気があるのは、プラダやミュウミュウ、グッチ、ルイ・ヴィトンなども定番ですね。それ以外にも、ジミーチュウやゴヤールなどもあります。ルイ・ヴィトンに関しては、定期的に限定の財布なども発売されます。またモノグラムやダミエなども人気。財布は少し派手に…とマルチカラーのモノグラムも定番です。限定品は年月が経つとレアになっている可能性もあり、より高く売れるかもしれません。グッチはGGラインと呼ばれるシリーズも人気ながら、大人向けに発売されているグッチシマという革の財布も人気です。

こんな財布はNG

財布は壊れてから買い替えるという人はあまりいないですが、やはりお金を入れて毎日使うわけですから、汚れは目立ちますよね。特に手垢や小銭入れの内側などは汚れを気にしなくてはいけません。明らかに汚れすぎている財布はあまり好まれないでしょう。

事前にクリーニングを業者に依頼する方法もありますが、費用が掛かるので売れる金額と相談になりますね。日ごろからこまめに汚れを落としておくと、ひどい汚れになるのを防げます。

劣化や汚れがあってもあきらめずに査定をしてもらおう

財布はあまり流行りがないので、古い財布でも売れる可能性が高いです。そのため、査定はあきらめずにしてもらいましょう。汚れていて売れないと思っているものでも、もしかして買取してもらえるかもしれません。

LINE査定で最安値を比較してみました
最安値が高額な業者を選べば、失敗しない!?

LINE査定の金額はあくまでも目安。実際にブランド買取業者に買取ってもらう時には、LINE査定の最安値を提示されることも多くあるそうです。だからこそ、「提示金額の幅が狭くて、最安値が高額な業者を選んでおけば、よほど問題のある商品でない限り失敗はしないだろう」という仮説を立てて、業者を選びました。