ブランド品買取で失敗したくない人のための完全マニュアル

私のブランド買取体験in大阪 » 経験したからこそわかる!ブランド品を高く売るコツ » こんなブランド買取業者には要注意!

こんなブランド買取業者には要注意!

ブランド買取業者の中には、売り手にあまりおすすめできない悪徳業者もいます。どんな業者が悪徳業者なのか、ご紹介します。

悪質なブランド買取業者って?

ブランド買取業者がたくさんある中で、基本はどこでも同じような金額だし、どこで売ったって同じ…と思いますよね。

でも、そう思っていると悪質なブランド買取業者につかまってしまう可能性があります。悪質な買取業者につかまらないためにも、よく使われている手口をご紹介します。もしかして…と思ったら、いったん冷静になってくださいね。

無理やり安く買い取ろうとする

少しでも利益をあげるために安く買い取って、そして高く売る…という最大限利益を出す方法を重視して買取している業者もあります。

利益重視にしすぎて、安く無理やり買取しようとするため、強引な査定になるでしょう。

他に行っても同じだからと言われる

比較したいと思っていても、他で売っても同じだとプロからの意見として話し、言いくるめようとする業者もあります。

他に査定されてしまうと、高額で買取をする違う業者へ売ってしまうため、阻止するようにそのようなことを言います。

今売ると特典があると言われる

これも他の業者へ査定に行かないための文句です。特典があるとなると、じゃあ売ろうかなという気持ちになりますよね。

特典がつくなら…とお得な気がして売ってしまいます。違う業者ならもっと高く買取してもらえたものでも、つい安く売ってしまう恐れがあるでしょう。

管理人の体験談

買取業者によって、特色は様々でした。優しく、他の買取業者の査定額と比較してもいいですよと言ってくれるような業者も多かったのですが、まったく正反対のところも。中にはとても対応が悪く、今売らないと損をするとか、とにかく今売ってほしいと強引に迫られることもあったので、ちょっと怖かったです。

後でわかったのは、その業者は一番安い査定額だったことです。とにかく安く買取することだけを考えている業者のようでした。

中には悪徳な買取業者もいるんだと知ったので、売るときは気を付けなくてはいけません。

お店選びもOK!高額買取にはLINE査定も活用して事前にチェック

高額で買ったブランド品は、できる限り高く買取ってもらいたいと思うのは当然のことですよね。ブランドの買取にもいろいろな方法があり、店頭買取や宅配買取には、直営店やフランチャイズ店などがあります。最近では、高額の買取でも事前にLINE査定を活用して、お店選びも効率よくできるようになってきました。ブランド買取専門店の中から「おすすめ」のお店を見つけるためのポイントを紹介します。

買取店選びは「回転率の高い」お店がおすすめ

大阪周辺でブランド買取を検討している場合、買取店選びにLINE査定をしてくれるお店を選ぶこともできます。とはいえ、買取の査定には、回転率の高いお店を選ぶことがおすすめです。商品の回転率は、ブランドを買取店選びでどのくらい対応が早いかが関係しています。買取価格がどのくらい他社の買取と異なるか、査定にかかる時間や日数がどの程度かという点は、お店の回転率に影響します。

査定を依頼してから何日もかかってしまうと、高額で買取ってもらうタイミングを逃してしまうかもしれません。回転率を意識しているお店では、高めの金額で買取ったとしても、商品を早く販売することができるので、販売個数が多くなり利益率も高くなります。

そこで、LINE査定は画像のみで査定依頼をし、買取価格を提示してもらうものです。こうした流れの査定や金額の提示であっても、できる限り正確で、回転率の高いお店でのお店選びを優先するのはおすすめです。

直営店とフランチャイズ店の違いを知って高額買取を

ブランド買取店には大きく分けて、「直営店」と「フランチャイズ店」の2つのタイプがあります。

直営店とは

直営店でのメリットは、審査員や販売店員のブランド品への知識が豊富で、買取査定を依頼すると高額なことが多くあります。そのため、基本的には、直営店での購入は最もスタンダードな方法で、各ブランドを安心して売ることが可能です。

また、ブランド買取に精通したスタッフやプロフェッショナルな接客や対応で進められます。また、商品について気軽に質問したり、ブランドの買取情報やさまざまな情報を教えてもらうことができるのはメリットです。

フランチャイズ店とは

ブランド買取においてフランチャイズ店での一般的な特徴は、少しでも高く売りたいときに、査定額や買取額が高くなることは期待できないという点です。フランチャイズ店は、前業種が買取で出なかった、もしくは他業者からの参入のことがあり、ブランドの価格や商品価値など、市場に精通していないということもあり得ます。

また、フランチャイズ加盟店として、本部からの純利益などを引かれることになります。さらに、フランチャイズ店の買取査定員は、ブランド品への知識も少ないこともあり、そのため、高額な買取が難しくなることもあるのです。

ブランド買取にはライン査定を活用した買取店選びが重要

気軽にできるLINE査定で、ブランド買取を進めるにも買取店選びがポイントになります。スマートフォンを使用する大きなメリットは、簡単に調べられることやすぐに連絡ができることですから、返信が遅いならブランド買取に売る意欲が低下していくかもしれません。

そこで、「手間がかからず簡単なこと」や「返信のスピード」、「査定額、買取金額」、「買取店の対応力」など、LINE査定で重要な買取店選びのポイントになります。少しでも高額で買取りをしてもらいたいと思っているので、査定依頼も何社にも送信する人が多いでしょう。そこで、返信が遅い買取店であれば、買取のチャンスを逃すことになります。

LINE査定で最安値を比較してみました
最安値が高額な業者を選べば、失敗しない!?

LINE査定の金額はあくまでも目安。実際にブランド買取業者に買取ってもらう時には、LINE査定の最安値を提示されることも多くあるそうです。だからこそ、「提示金額の幅が狭くて、最安値が高額な業者を選んでおけば、よほど問題のある商品でない限り失敗はしないだろう」という仮説を立てて、業者を選びました。