ブランド品買取で失敗したくない人のための完全マニュアル

私のブランド買取体験in大阪 » 私が調べた大阪のLINE査定ができるブランド買取店 » ダイヤモンドセブン

ダイヤモンドセブン

ダイヤモンドセブンは、清潔感のある店内でリラックスできる個室ブースも完備。ゆったりとくつろぎながら査定が受けられます。

ダイヤモンドセブンの口コミはこちら

ダイヤモンドセブンの基本情報

心斎橋店
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-2-18-1F
営業時間:10:00~翌朝6:00(20時間営業)

歌舞伎町店
営業時間: 12:00~翌朝6:00(18時間営業)
仕事終わりなどでも時間を気にせずに行くことができます。買取、質、販売の3拍子がオープン以来お客さんに好評です。暗そう、なんとなく怖いなどといった質屋に対するマイナスな面を無くし、明るくて綺麗な店内で清潔感があります。

ダイヤモンドセブンの特徴

店頭買取を基本とし、人気のLINE@査定も実施しています。グループ店舗も4店舗。店内は清潔感のある明るくきれいな個室ブースだから、周りの目を気にすることもありません。実際の買取参考価格が事前にインターネットで確認できるから安心です。

ダイヤモンドセブンのコンセプト

全てはお客様の感動と満足のためにというコンセプトで、業者価格どこよりも高く買取をし、質に関しては業界1の底利息で預かりをします。年中無休で深夜も営業しています。

買取アイテム

買取アイテムは、ブランド品、時計、ブランドジュエリー・宝飾品、金・プラチナ・ダイヤモンド、シルバーアクセサリー、アパレルです。

ブランド品は、ルイヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、プラダ、ミュウミュウ、コーチ、バーバリーなどのバックや財布、小物です。

時計は、ロレックス、カルティエ、パネライ、フランクミュラー、オメガ、ブルガリ、シャネル、ヴィトン、セイコー、CITIZENなどです。

ブランドジュエリーは、カルティエ、ブルガリ、ハリーウインストン、ティファニー、ダミアーニ、ショーメ、4℃、田崎、ミキモトなどです。

金やプラチナは、金貨、プラチナコインなどの金製品または工業用製品、壊れた指輪、片方だけのピアス、記念メダル、金歯、鏡などの金・プラチナ製品、ダイヤモンドは状態を問わず全てです。

シルバーアクセサリーは、クロムハーツ、ジャスティンデイビス、ロイヤルオーダー、ロードキャメロット、A &G、ギローム、ライオンハートなどです。

アパレルは。ルイヴィトン、エルメス、シャネル、ドルチェ&ガッバーナ、アレキサンダーマックイーン、プラダ、グッチ、バーバリーなどです。

買取方法

お店で買取をする場合は、その場で査定して現金で支払われます。営業時間であれば持込買取はいつでもできます。今すぐ売りたい、不安なので目の前で査定してほしいという人にオススメです。査定、手数料やキャンセル料など一切かかりません。査定時間は3分-10分で迅速に査定してもらえます。また、予約も要りません。

宅配便を利用する場合は、自宅にいながら簡単に買取ができます。段ボールや袋に売りたいものを入れて宅配便で送るだけなので、忙しくて店舗に行く暇がない、売りたいものが沢山あって持っていけない、店舗に行くのが面倒という人にオススメです。送料は全て業者が負担し、梱包キットなども無料でもらうことができます。送料以外にもキャンセル料や返送手数料、振込手数料などが全て無料です。店舗と同じ買取査定をしてもらえます。支払いは指定の口座に振り込まれます。宅配便を利用する際は電話かLINEで事前に連絡する必要があります。

査定までの流れとしては、申し込み後に梱包キットが届くので品物と本人確認書類のコピーを入れて着払いで送ります。店頭に商品が届いたら査定をしてもらい、電話かLINEで査定額を報告してもらいます。査定額に納得がいけばそのまま指定の口座にお金が振り込まれ、納得がいかなければキャンセルができます。品物を送るだけで店頭と同じ買取査定をしてもらえるのでとても手軽です。

質預けについて

質預かりは、ブランドバッグ、ブランド時計、アクセサリー、宝石、貴金属を中心に多数取り扱っていて、どんなものでも預かってもらえます。利息が1%とどこよりも安い賃料と深夜も営業しているので便利です。経験豊富な確かな査定力で5分でお金を用意してくれます。品物を担保にするので、審査などもなく誰でも気軽に利用できます。返済がもしできなくても、取り立てや催促などもありません。自分の品物を預かってもらい、その品物の範囲内で融資してもらいます。

LINE査定:登録~結果が出るまで

ダイヤモンドセブンのLINE登録

登録すると、自動配信でメッセージが送られてきます。お友達限定でお得なクーポンやキャンペーン情報を提供してくれるとのこと。通知が多いと感じる人向けの注意書きもあり、丁寧な印象を受けました。

まとめて10品の査定を依頼

ダイヤモンドセブンのLINE査定画面

集合写真と商品説明の後に、1つずつ商品のアップ写真を送りました。すると、1時間ほどで「シャネルのJ12は33㎜と38㎜のどちらかわかりますか?」という質問がきました。何社か同様に査定依頼をしていたのですが、その質問をされたのは初めてだったので、「ああ、ちゃんと査定しようとしてくれているんだな」という印象を受けました。最初から書いておくべきだったんだなということもダイヤモンドセブンのおかげでわかったので、ありがたかったです。

また、ノーブランドのダイヤモンドネックレスについても「プラチナの重量の金額+ダイヤモンド5,000円~15,000円です」と、なぜ金額がはっきり出せないのかがわかるように教えてくれました。「写真では査定できません」と書いてある会社が多かったので、親切だな~と思いました。

ダイヤモンドセブンの口コミをご紹介!

LINE査定で最安値を比較してみました
最安値が高額な業者を選べば、失敗しない!?

LINE査定の金額はあくまでも目安。実際にブランド買取業者に買取ってもらう時には、LINE査定の最安値を提示されることも多くあるそうです。だからこそ、「提示金額の幅が狭くて、最安値が高額な業者を選んでおけば、よほど問題のある商品でない限り失敗はしないだろう」という仮説を立てて、業者を選びました。